LED技術者のためのメルマガ バックナンバー2010年10月

レボックス株式会社 E&S Grp. がお届けするメルマガ「LED光源最前線」
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

            「LED光源最前線」 第24号
    
         〜今注目のLEDやLED業界の情報が満載〜
   
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2010/10/29


こんにちは レボックスの鎌田英洋です。

10月は来月以降に発表する新製品のカタログ作りや英文のホームページ作成、

そして、11月 12月と海外のお客様訪問や 展示会をひかえ 

最後の最後までバタバタとしています。

続きは 最後の編集後記で、、

では、第24号 をお届けします!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

               □■近況・トピックス ■□

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

昨年の今頃 会社設立して9年目で 

初めて自社開発製品を 世の中に出す予定であった。


しかし リリース予定日が来ても 

社内には 試作品がゴロゴロしているだけだった。


出来てない理由は どうしても日常の細かな開発案件、生産活動、営業活動、

トラブル処理に 日々時間を取られ、気持を取られてしまい 

自社開発製品が後まわしになったからというのが大方の理由であった。


新製品が出なければ その先の売り上げ計画、経営計画にも大きな変更が

求められる。会社の存続にかかわる。大いにあせった。

会社の存続にかかわる崖っぷちに立って初めて考えに考え行動し、

自社開発製品完成が「緊急最優先重要事項」となり、

3ヶ月遅れではあるが 新製品が発表され 今日がある。


最近、「緊急でない重要事項」という言葉を知った。

会社において「緊急でない重要事項」は 以下のようなことがあるそうだ。

●新規事業、新商品の開発
●既存事業の標準化、マニュアル化
●業務プロセスの改善活動
●社員育成
●経営理念、ビジョン、戦略の立案、浸透
●会社スタッフや取引先とのコミュニケーション
●家族、友人とのコミュニケーション
●学習と自己啓発
●健康増進への取り組み、、、、

事実、どれもすべて後回しになっていることばかり、、、

やろうと1回は思ったのだが、という項目である。


改めて「緊急ではない重要事項」とは、、、

読んで字のごとしと思う。


緊急性は低いものの、

それを実行しておけば明るい未来が待っている「重要事項」。


「緊急ではない重要事項」をできるだけたくさん実行すると

「明るい未来」が待っているであろう。


逆に「緊急ではない重要事項」を後まわしにばかりしていると、

「大変な未来」が 必ず待っている。

後まわしにしていた様々な問題が、一気に次々と襲ってくるからだ。


そしてその対処に追われ、その日暮らしの毎日になる。

昨年の今頃は、まさにそういう状態であった。

夢や希望は永遠にかなわないという現実も経験した。

 

誰もがその「重要事項」の重要性はわかっているつもりである。

しかし、緊急ではないため、ついつい後まわしにしてしまう。


では どうやったら

少しずつでも「緊急ではない重要事項」の各項目を

進めることができるのだろうか。

各項目は、「未来のための投資」もしくは

「問題発生の予防」に関する行動指針でもある。


まずは、タスクブレークで細かく砕く。

そして こまかくマイルストーンを設定する。

こまかく期限を設定して何回も進捗を確認する。

そしてその場で打ち合わせをする。

問題があれば一緒に解決する。

悩みがあれば相談に乗る。


そうやってこそ初めて 少しずつ進みだすはずだ。


 

<企業理念>

私たちREVOX(レボックス株式会社)は、喜ばれる光製品・光技術を提供し、
豊かで美しい社会をつくることに貢献します。
そして、妥協のないモノづくりを通して切磋琢磨し、成長しつづけていきます。

<行動指針>

1、顧客が求める以上の品質を作り込んだ製品を生み出します。
2、パートナー企業が作り出す商品価値を最大限に高める努力をします。
3、あらゆる要求に対して、瞬時に行動します。
4、技術力の向上に向け積極的に投資を行います。
5、謙虚さと好奇心を高い水準に保ちます。
6、日々変革を行います。
7、諦めません。

 

-------------------------------------------------------------------

         ◆◆ LED情報 ◆◆

-------------------------------------------------------------------

●日本初、フルハイビジョンの大型映像装置 横浜市日産スタジアム
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2010/1021-b.html

光源にLED使用。放電管を使ったものに比べて消費電力を約60%削減。

 

●原発向けLED照明、中国電と開発、耐用期間3倍に――交換作業を省力化。
http://www.shopbiz.jp/lf/news/67986.html

原発で使われている水銀灯に比べて耐用期間が約3倍の4万時間で、
交換の手間が減り消費電力も25%少なくなる

 

●ワタミグループへのESCO型ファイナンスの提供
「T.G.I. フライデーズ」 6 店舗へのLED照明導入について

http://www.s-l.co.jp/images/uploads/watami1018.pdf

和民グループの米国料理レストランで
昭和リースがLED照明を使った省エネ支援サービスをはじめたとのこと。
9店舗で 年間360万円の電気代節約とみている。

 

●ディジタルLEDの発光原理についてやさしく解説しています。
http://www.okidata.co.jp/company/pdf/techtech_j04.pdf

読んでみる価値あります、お勧めです。

 

●屋外などの過酷な環境下でも対応することが可能〜LEDモニター
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/21/083/index.html

小型が決め手です。


●イルミネーション、消費電力65%削減、高輝度LED採用。
丸の内地区で始めるイルミネーションの一部で採用 
http://www.shopbiz.jp/ld/news/68031.html

イルミネーションの季節になりました。ってことは今年ももう終わり。
今年も街はLEDで色づきます。


●LED(発光ダイオード)液晶テレビの導光板としてアクリル樹脂の需要が急速に拡大

http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=4005&NewsItemID=20101011NSS0068&type=2

液晶テレビの光源が従来の冷陰極管から省電力のLEDにシフトしていることから、
アクリル樹脂の需要が急拡大


●日本電球工業会による直管形LEDランプの規格化に対応した
「直管形LEDランプ」と「直管形LEDランプ専用照明器具」

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1010/18/news085.html

安全基準が明確化、規格化したことで 大手さんが積極的に製品化を進める姿勢に転じたとのこと。

 

●自動車運搬専用船にLED照明を試験搭載

http://www.lnews.jp/2010/10/38329.html

船も照明はLED化へ。蛍光灯に比べ消費電力を約15%削減する効果。さらに、
新型LEDの開発により将来的には30%程度の省エネ効果を見込んでいる。


●テナント事務室フロア50,000m2にLEDベース照明を設置
http://www.takenaka.co.jp/news/pr1010/m1010_01.html

同面積の標準事務所に比べ照明エネルギー消費量を約半減

 

●超省エネ型 LED照明を大規模採用した
環境配慮型オフィスビル
http://www.sekisuihouse.co.jp/company/newsobj1465.html

来年2月末に竣工し、LED照明を大規模に採用したオフィスビルとしては国内初。


●LED照明、節電効果保証
http://www.shopbiz.jp/lf/news/68297.html

保証制度はメーカー保証が切れた後でも、初期投資の回収まで、破損などへの保証を続ける!


●半導体関連技術を応用。車・医療機器向け参入、レンズや光源など展開、
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=7714&NewsItemID=20101014NSS0046&type=2

半導体製造装置などに向けたレンズや光源は性能が高く、
新規分野でも応用が可能と判断。用途に合わせた改良を加えて発売、モリッテクス。


●写真で見る東京スカイツリー照明実験
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20101018/543829/?ST=led&P=1

LED照明が活躍しています。

 

★LEDの安全性について 弊社内でも勉強会をはじめています。
とても勉強になるブログを ご紹介いたします↓

・LED照明の安全性 - 新固体デバイスの照明情報
http://blog.goo.ne.jp/ebrain3/e/de042331957931467d75aff4f0e2aee2?fm=rss

光源は青色に見えないが、照明用の白色光は青色成分が強力である可能性がある。
 
作業者には 対応のメガネなど 早急に必要ですよ!

 

 △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


 □■  LED電源・実用オリジナルモデルのご紹介 ■□


 △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


■■ スペクトロライト ■■


波長実験に 大人気です。

http://www.led-on.jp/25.html

現在 ラインナップ在庫そろっています。

 

◆◆ 波長で選べるLED ◆◆

365nm〜1550nmまで 40種類以上の波長を選べます。

スペクトロライト と 一緒にご検討される
技術者様に とてもよくご利用いただいています。

http://www.led-on.jp/21.html

 

 


== 業界最安値のACアダプター電源 ==

■■ 安心価格 ACアダプター電源 580円〜  ■■

  http://www.led-on.jp/81.html

※アダプターは全ての製品にPSE認定の副本があります。

 


■■ 人気のCOSEL電源  ■■

COSEL電源在庫状況

  http://www.led-on.jp/78.html

入荷したらすぐにアップしています。

すぐに売り切れるので要注意ですよ!!!


COSEL電源は 全世界的に品薄状態が続いていますが、

最新情報と在庫確保でご提供中です。

 


■■ 人気急上昇!!リンコム( LinkCom ) 電源 ■■
http://www.led-on.jp/107.html


品薄のコーセル電源の代わりにご検討をお願いし好評です。


ラインナップに新製品 5W 350mA 定電流電源 追加されました!

 http://www.led-on.jp/107.html

PSE認証・防塵・防水型の短絡保護他安全回路 LED電源です。

全機種、安全規格(UL、TUV、CB、CE、IP67)『 PSE認証電源 』
 
『 短絡保護他安全回路 』の 電源です。

http://www.led-on.jp/107.html

 


■■ LED照明器具組み込電源 AC-DC24V  ■■

定電圧タイプ DMAC-10W-V


  http://www.led-on.jp/80.html

 


■■ イーター電機工業 新製品:ESSシリーズ ■■

24V 6.5A 150W  本体価格 9,765円(税込)にて販売中。

  http://www.led-on.jp/109_424.html

 

 

■■ 新商品 10W × 2チャンネル 電源 IV38150 ■■


  http://www.revoxss.com/article/13664790.html
 
  単価:4800円(税込価格 5040円)です。


<特徴>
・10W × 2チャンネル 仕様
・パワーLED駆動に最適化したAC/DCスイッチング電源
・入力フルレンジ
・安全規格:PSE認証
・安全機能:各種
 


           ★


                       
■■ 入荷しました! LEDドライバモジュール  ■■


●ハイパワーLED用4ch定電流ドライバ RLT-3476

  http://www.led-on.jp/74_227.html


●フルカラーLED用DMXドライバ L-DMX

  http://www.led-on.jp/71.html

 


以上です。

 

 

LED光源技術者の皆様のお仕事・研究等・

何かのお役に立てますと幸いです。

どうぞご利用ください。

 

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
 

第24号は、ここまでです。

次号は 11月10日頃を 予定しています。

いつもたくさんのご意見いただきありがとうございます。

皆様の率直なご感想、ご意見お待ちしております。

こちらのメールに返信する形でいただければ幸いです。

今後とも「LED光源最前線」よろしくお願い申し上げます。

**************************************************************************

□■編集後記■□

11月、12月と新製品発表にともない、

台湾、ドイツ、アメリカと お客様まわりや展示会出展です。

海外での可能性をさぐりに行ってまいります。

その経過は またの機会に。

それに伴い メインホームページに英文も加え ほぼ完成となりました。

現在、最終チェックの真っ最中です。

ホームページが英文になりましたら改めてお知らせいたします。


急に寒くなり衣替えが追いつかないところですが、

風邪などお召なさらないよう お体ご自愛ください。

 

では 今後ともよろしくお願いいたします。


**************************************************************************
掲載内容を他でお使いになる場合にはどうぞご一報下さい。
なお、お知り合いへの個人的な転送は大歓迎です!

お役立ちホームページ::http://www.revoxss.com

バックナンバーはこちらから
http://www.revoxss.com/article/13575695.html

ご意見やコメントなどをお寄せ下さい。このメールに「返信」してくだされば
執筆者に送付されます。
**************************************************************************
Copyright(C)2010 REVOX, Inc. All Rights Reserved.

 

トップページへ⇒

 

レボックス株式会社 E&S Grp. がお届けするメルマガ「LED光源最前線」
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

            「LED光源最前線」 第23号
    
         〜今注目のLEDやLED業界の情報が満載〜
   
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2010/10/15


こんにちは レボックス株式会社の鎌田英洋です。

おかげさまで「LED光源最前線」の0号が発刊されてからほぼ一年となります。

励ましのメール、ご質問のメール等々いただき大変ありがとうございました。

大変に、励みになります。

現在においても少しづつ読者が増えてきており、先月は6名増加しました。

益々充実した情報をお届けできますよう、切磋琢磨してゆきますので今後も

ご愛読をお願い申し上げます。

さて当社ことですが、毎週決まった曜日の夕方に品質改善会議を全社員十数名で

開催しております。

この品質改善会議において、重要視していることは、

 「失敗に学ぶ」 です。

一週間で発生した、客先クレームと社内で発生した開発、生産の問題点を皆で共有し

学んでゆく会としております。

昨日の発表で嬉しかったことがあります。

以前は見つからなかったであろう不具合が開発の途中で抽出できた点です。

大きな進歩だと思いました。

「失敗は必ず起こる」。

当社には、わざと失敗する社員は一人としていません。

だから、失敗から学ぶのです。

昨日の品質改善会議は、始めてから23回目でした。

今回のメルマガと同じです。

継続は力なりと、中学校時代の先生も言っておりました。

今後も頑張って継続してゆく所存ですので、応援をお願い致します。

では、第23号 をお届けします!

□■□■□■ LEDをもっと熱く!セミナー情報 ■□■■□

 ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


★LEDの発熱対策と信頼性設計及び熱抵抗評価による実装不良解析
http://www.rdsc.co.jp/seminar/101010.html
平成22年10月28日(木)
LEDの寿命と信頼性の現状及び、LEDでは無視できない熱の問題を徹底解説!

 

★LED花火をつくろう!
http://www.shibaura-it.ac.jp/society/2010late/r03.html
公開講座 - オープンテクノキッズ:ロボットセミナー
小学校4年生以上OK

 

★★ もうすぐ開催 10月26日(火) 三留先生のセミナー★★ 

http://www.singijutu.com/008992.html

==============================
「高輝度LED各社の市場状況、
高輝度LEDの基板設計のポイント」

高輝度LEDの各社の動向がここ最近激しくなっており、
価格競争や1W当たりの出力を競うようになってきております。
数多くあるLEDの中でどのようなものを選定すればよいか、
アプリケーションによって使い分ける、メーカーの動きにより
使い分ける必要があります。
また重要な放熱に対する考え方などの紹介をしていきます。

1.各社高輝度LEDの現状
2.LEDの電気的な特長
3.LEDの温度・放熱のポイント
4.ジャンクション温度の考え方
5.放熱を考えた基板設計方法
6.基板の種類による放熱の違い、安価に済ます方法
==============================


三留先生の11回連続のWEBでのパワーLED講座は コチラから↓

http://www.revoxss.com 

 


         ◆◆ LED情報 ◆◆


★福岡県がLED購入促進のキャンペーンを実施

キャンペーン終了間近::10月31日まで

福岡県の方LED電球1個あたり1,000円相当の図書カードまたはお米券が進呈されるそうだ。

http://www.data-max.co.jp/2010/08/led.html 

 

★日本のメーカーでは 見かけない照明分野の製品多数です。
http://jphishineled.cs.alibaba.co.jp/group/510034271-small-1.htm
中国製品多数上陸中です。

 

★静岡県のベンチャー企業4社、共同で植物工場を設立

http://www.japan-market.jp/news_uFLhyGgWO.html
静岡県立大学の指導を得ながら植物工場の運営と研究に取り組む。

 

★植物栽培用 水冷LED照明
 
http://synergytec.jp/hydr/hydr.html
水冷により発熱を抑える事で、熱による植物への影響を抑え、
近接栽培が可能で発光効率を高める事が可能とのこと。


★LED光源方式のDLPプロジェクター
http://www.asahi.com/digital/nikkanko/NKK201010080008.html

従来製品は光源に水銀ランプを使っていたため数カ月から
1年ごとにランプ交換が必要だった。
同製品はLED光源を使い、冷却システムに直接液冷方式を採用したことで、
5万5000時間以上に寿命を延ばした。


★国際LED Lighting & Display Korea 2010の様子
http://jp.aving.net/news/view.php?articleId=168797

9月2日から4日まで大邱(テグ)EXCOで開催されたL&D Korea 2010は、
5ヶ国64社が参加した中で、海外バイヤー40人を含んだ約8千人(8,100人)が参観し、
総168件の輸出相談会を開催し、500億ウォン程度の相談成果を上げたとのこと。

 


★LEDの安全性について 弊社内でも勉強会をはじめています。
とても勉強になるブログを ご紹介いたします↓

・LED照明の安全性 - 新固体デバイスの照明情報
http://blog.goo.ne.jp/ebrain3/e/de042331957931467d75aff4f0e2aee2?fm=rss

光源は青色に見えないが、照明用の白色光は青色成分が強力である可能性がある。
 
作業者には 対応のメガネなど 早急に必要ですよ!

 

 △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


 □■  LED電源・実用オリジナルモデルのご紹介 ■□


 △▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△


■■ スペクトロライト ■■


波長実験に 大人気です。

http://www.led-on.jp/25.html

現在 ラインナップ在庫そろっています。

 

◆◆ 波長で選べるLED ◆◆

365nm〜1550nmまで 40種類以上の波長を選べます。

スペクトロライト と 一緒にご検討される
技術者様に とてもよくご利用いただいています。

http://www.led-on.jp/21.html

 

 


== 業界最安値のACアダプター電源 ==

■■ 安心価格 ACアダプター電源 580円〜  ■■

  http://www.led-on.jp/81.html

※アダプターは全ての製品にPSE認定の副本があります。

 


■■ 人気のCOSEL電源  ■■

COSEL電源在庫状況

  http://www.led-on.jp/78.html

入荷したらすぐにアップしています。

すぐに売り切れるので要注意ですよ!!!


COSEL電源は 全世界的に品薄状態が続いていますが、

最新情報と在庫確保でご提供中です。

 


■■ 人気急上昇!!リンコム( LinkCom ) 電源 ■■
http://www.led-on.jp/107.html


品薄のコーセル電源の代わりにご検討をお願いし好評です。


ラインナップに新製品 5W 350mA 定電流電源 追加されました!

 http://www.led-on.jp/107.html

PSE認証・防塵・防水型の短絡保護他安全回路 LED電源です。

全機種、安全規格(UL、TUV、CB、CE、IP67)『 PSE認証電源 』
 
『 短絡保護他安全回路 』の 電源です。

http://www.led-on.jp/107.html

 


■■ LED照明器具組み込電源 AC-DC24V  ■■

定電圧タイプ DMAC-10W-V


  http://www.led-on.jp/80.html

 


■■ イーター電機工業 新製品:ESSシリーズ ■■

24V 6.5A 150W  本体価格 9,765円(税込)にて販売中。

  http://www.led-on.jp/109_424.html

 

 

■■ 新商品 10W × 2チャンネル 電源 IV38150 ■■


  http://www.revoxss.com/article/13664790.html
 
  単価:4800円(税込価格 5040円)です。


<特徴>
・10W × 2チャンネル 仕様
・パワーLED駆動に最適化したAC/DCスイッチング電源
・入力フルレンジ
・安全規格:PSE認証
・安全機能:各種
 


           ★


                       
■■ 入荷しました! LEDドライバモジュール  ■■


●ハイパワーLED用4ch定電流ドライバ RLT-3476

  http://www.led-on.jp/74_227.html


●フルカラーLED用DMXドライバ L-DMX

  http://www.led-on.jp/71.html

 


以上です。

 

 

LED光源技術者の皆様のお仕事・研究等・

何かのお役に立てますと幸いです。

どうぞご利用ください。

 

 


▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
 

第23号は、ここまでです。

次号は 10月27日 を 予定しています。

いつもたくさんのご意見いただきありがとうございます。

皆様の率直なご感想、ご意見お待ちしております。

こちらのメールに返信する形でいただければ幸いです。

今後とも「LED光源最前線」よろしくお願い申し上げます。

**************************************************************************

□■編集後記■□

冒頭の「失敗に学ぶ」の続きです。。。

小生は、海外への事業展開を模索する中で、日本についての話しができないと

恥ずかしいので日本の歴史を勉強し直ております。

最近は、昭和史について勉強していますが、最近発生している中国との摩擦において

過去に学べると思える点があります。

昭和2年頃の中国は、米国、英国、仏国、日本の大使館を襲撃した歴史があります。

そして外国船に向かって大砲を撃つなど、暴れていたときに各国の船は

大砲で威嚇攻撃をしたそうです。

日本は唯一、絶対平和主義の首相命令で攻撃はしなかったそうです。

大使館に残った人の中に、軍人がいても一切攻撃はしなかったそうです。

しかし、結果、中国側の在中国日本人への襲撃はますますエスカレート。

反対に米国、英国、仏国への襲撃はピタリと止めた。

ここから学べる点は、中国人に対しての「遠慮や抑制」は、

「我慢強さではなく、弱さと見られる」。

今、発生しているいくつもの摩擦は、日本として遠慮や抑制をしない毅然とした態度で

望むことが「失敗に学ぶ」ということになるのではないかと思うのです。。。

事業でも何においても「失敗から学ぶ」ことができれば成長できると思います。

失敗を糧にできる組織づくりに励みます。


**************************************************************************
掲載内容を他でお使いになる場合にはどうぞご一報下さい。
なお、お知り合いへの個人的な転送は大歓迎です!

お役立ちホームページ::http://www.revoxss.com

バックナンバーはこちらから
http://www.revoxss.com/article/13575695.html

ご意見やコメントなどをお寄せ下さい。このメールに「返信」してくだされば
執筆者に送付されます。
**************************************************************************
Copyright(C)2010 REVOX, Inc. All Rights Reserved.


 

トップページへ⇒

LEDプロ用パーツショップ⇒

 

小型・軽量アダプタ電源
種類豊富なACアダプター電源 580円〜人気です!
ACアダプタ PSE対応品
豊富な波長バリエーション【実験におすすめ!】
LEDの光を『波長』から選択 365nm〜1550nm まで 40種ご用意。
砲弾型 LED
スペクトロライト【実験におすすめ!】
UV IR オリジナル光源 実験装置 波長の組み合わせに最高! 「スペクトロライト」そろっています。
SPL-100-CC
家庭用LED栽培システム
おうちで水耕菜園 〜Living Garden〜 栽培日記るんるん NEW
vege7.jpg
超小型ファイバ出力半導体レーザ・LED光源
FOLSシリーズ登場!
FOLS-PHOTO3.jpg
高輝度ハイパワーLED
CBT-90 White 9AのモンスターLED登場!
CBT-90
UV IR LED応用機器技術者のためのパーツショップのご紹介
大量でも少量でも 選び抜かれた UV IR LED波長 部品がここからお求め頂けます。

UV IR LED光源 電源 放熱対策済モジュール パワーLED実装済基板。
UV IR 波長選択 定電流基板 など 豊富なラインナップをご用意。
各種カスタムUV IR製品への組込システムの設計・開発・量産業務応援サイト。

go to LED-ON

2002年より 数々のお客様のご希望のカスタマイズLED UV IR製品を
開発製造納品してきた 弊社が、LED波長応用製品にかかわる全ての皆様の
お役に立てるようオリジナルパーツのプロショップを2007年オープン。

さまざまな組み合わせで皆様のアイディアを商品へ加速!!

業界きっての品揃え LED波長バリエーション

365nm〜1550nm  まで 45の波長のLEDが そろいます。
砲弾型LEDはこちらから>>>

 砲弾型LED.jpg
UV IR波長実験 試作に大人気!スペクトロライト
LED光源の電源各種 お買い得価格

@580円(税込価格)〜
出力DC5V〜24V 最安値で各種そろっています。
☆ お買い得です。↓

AC.jpg     

LED光源用電源にご利用ください。
@580円(税込価格)〜 各種そろっています。

他 COSEL コーセル LinkCom リンコム等 LED電源在庫情報はこちらから>>>
LED応用機器技術者のためのプロ用パーツショップ
Q&A ・・・ LED照明設計者 照明デザイナー 建築士様からのよくある質問

よく頂くお問い合わせ事例 トップ3

Q1.カスタマイズ光源を自社である程度仕込みたいのですが、部品の手配はできますか!?  
A1.部品の手配も おまかせください。即納通販がオススメです。
さまざまな光源を創ってきた レボックスオリジナルのモジュール・LED・電源・コントローラー等その組み合わせは数千通りです。
LED関連技術者のための専用通販ショップをご利用ください。
 
Q2.どんな風にカスタマイズ光源はできるのですか・・?
A2.必見です。カスタマイズLED光源製作の様子が少しでも感じていただけるように生産過程に分けてできるだけ細かく 回答させていただきました。
 
Q3.REVOXの光源を使った照明事例は・・?
A3.納入先はさまざまです。いくつか事例をご紹介いたします。
LED光源ならではの光のコントロール(ソフトの仕込み)含めて納入しています。